Japan Release

新しくて懐かしい! 最新のリズムに合わせて記憶の旅へ案内しよう。ローマンローズの「Umi/海」は、誰もが愛する古き良き沖縄三味線のビートに、新しいフォークのリズムを取り入れ、日本語と英語を交えて歌われている。関西を基盤にファンに長く親しまれてきたローズの曲を聞きながら、昔に思いを馳せ、東洋と西洋が調和した世界に浸ろう。  奈良1300年を記念してつくられた「神聖なる奈良」(Sacred Nara)ほど、日本の〈和〉をとらえた英語の楽曲はかつてない。奈良の仏教と神道への敬愛を示したこの曲を聴くと、奈良の世界遺産の寺院や神社、伝統的建築物、神秘的雰囲気が思い起こされる。ローズによる作詞、歌声には、彼が愛してやまず、故郷と呼ぶ奈良に対する心からの信愛が感じられる。年明けカウントライブ「奈良2008」で歌われたこの曲は、テレビやラジオはもちろんのこと、伝統的イメージを大切にした商品のコマーシャルソングにも最適であると言える。

Leave a comment

Add comment